ラティコート1mg/gオイントメント15g

ラティコート1mg/gオイントメント15gの商品画像
商品の特徴

ヒドロコルチゾン酪酸エステルを含む外用副腎皮質ホルモン剤です。
ステロイドの強さはミディアムに分類され、主に湿疹やアトピー性皮膚炎といった症状を和らげます。

cart-line
ラティコート1mg/gオイントメント (15g) 1本
¥2,800
カートへ
cart-line
ラティコート1mg/gオイントメント (15g) 2本
¥4,400
カートへ
cart-line
ラティコート1mg/gオイントメント (15g) 3本
¥6,000
カートへ
cart-line

ラティコート1mg/gオイントメント15g 特徴

ラティコート1mg/gオイントメント15gは、外用副腎皮質ホルモン剤として有効成分にヒドロコルチゾン酪酸エステルを含みます。
有効成分の抗炎症作用によって、湿疹やアトピー性皮膚炎といった皮膚炎の症状を和らげます。
ヒドロコルチゾン酪酸エステルは副腎皮質ホルモンというステロイドの一種で、外用タイプのステロイドの中では強さがミディアムに分類されます。

ラティコート1mg/gオイントメント15g 成分

ヒドロコルチゾン酪酸エステル 1mg/g

ラティコート1mg/gオイントメント15g 用法用量

顔を始めとして全身に塗布することが可能で部位を問わず皮膚炎に用いることができます。
1日に1回から数回の間で、症状が現れている部位に対し適量を塗布します。

症状に合わせて適宜、使用量を増減することができます。

【効果が期待出来る主な疾患】
・湿疹や進行性指掌角皮症
・ビダール苔癬、脂漏性皮膚炎などの皮膚炎
・蕁麻疹様苔癬やストロフルス
・固定蕁麻疹を含む痒疹群

また乾癬、掌蹠膿疱症にも有効ですが、効果の現れ方や感じ方には個人差があります。

ラティコート1mg/gオイントメント15g 副作用

・真菌症や細菌感染症、ウィルス感染症など
・長期又は大量に眼瞼皮膚に使用すると、緑内障や白内障の症状が現れることがあります。
・密封法のODTも同様のリスクがあるため、使用頻度、使用法に注意が必要です。
・眼瞼皮膚は、通常の使用でも眼圧亢進や緑内障、白内障のリスクがあります。
・使用中に異常を感じた場合は、すぐに使用を中断して速やかに医師に相談してください。

ラティコート1mg/gオイントメント15g 注意事項

・本剤を外用以外には使用しないでください。
・皮膚感染を伴う湿疹や皮膚炎には使用できません。
・やむを得ず使用する必要がある場合は、予め抗菌剤などで治療を行う、もしくは併用を考慮してください。
・本剤を使用しても症状の改善が見られない場合は、使用を中止する必要があります。
・症状が悪化するケースも同様に使用を中止する必要があります
・症状が改善した後は、緩和な局所療法に転換すること。
・妊娠中や妊娠の可能性がある方、授乳中の方は医師や薬剤師に相談をしてください。
・子供の手の届かない場所を選び、直射日光や湿気を避けて室温で保管してください。
・細菌や真菌、スピロヘータウイルス皮膚感染症に動物性皮膚疾患を罹患している方は、本剤は使用できません。
・本剤に過敏症の既往歴がある方も、鼓膜に穿孔を伴う湿疹性外耳道炎に罹患の方は使用できません。
・ベーチェット病を除く潰瘍、第2度深在性以上の熱傷や凍傷の方は使用できません。
・本剤はステロイド薬のため、注意事項を守り正しい用法用量で使用してください。

選ばれる理由

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.netのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

カートの情報
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31