タナトリル (高血圧改善)

タナトリル  (高血圧改善)の商品画像
商品の特徴

タナトリルは血圧を下げるお薬です。高血圧改善に用います。

cart-line
タナトリル 5mg 1箱
¥7,220 -> ¥6,859
カートへ
cart-line
タナトリル 5mg 2箱
¥12,920 -> ¥12,274
カートへ
cart-line
タナトリル10mg 1箱
¥9,090 -> ¥8,635
カートへ
cart-line
タナトリル10mg 2箱
¥16,570 -> ¥15,741
カートへ
cart-line
DHL
製品名TANATRIL Tablets 5mg / 10mg
一般名イミダプリル塩酸塩
製造元TANABE Pharma
薬効部類高血圧・血管・血液の薬
日本名タナトリル
内容量100錠 / 箱
発送国タイ

タナトリル (降圧剤)の効能

タナトリルは血圧を下げるのに効果がある降圧剤です。タナトリルは高血圧治療に使われる薬です。タナトリルは一般名をイミダプリル塩酸塩と言います。日本名のタナトリルは薬効分類としては降圧剤に入ります。

タナトリル (降圧剤)の用法用量

タナトリルは、一般的には主成分として1回あたり5mgから10mgを1日に1回服用するのですが治療を受ける人の年齢や症状によっても違います。重症の高血圧、腎障害を伴ったことによって高血圧症になっている場合には1回あたり2.5mgから始めることもあります。

必ず指示されている量を服用するようにしてください。万が一タナトリルを飲み忘れた場合には気が付いた場合にできるだけ早めに服用するのですが次に飲む時間が迫っている場合には忘れた分はとばして、次回に1回分を飲むようにします。絶対にやってはいけないことはタナトリル2回分を1度に飲むという事です。間違って多く服用してしまった場合には速やかに医師に相談しましょう。

タナトリル (降圧剤)の副作用

タナトリルの副作用としては、咳が出やすいことがありますが服用をスタートした際に、咳が出たりのど、顔が腫れるとか息がしにくくなるといった場合には注意した方がいいでしょう。血管浮腫の重い副作用はタナトリルによって引き起こされていると思われますので注意が必要です。

よくあるタナトリルの副作用としては咳、下痢、味覚異常やふらつき、めまいやだるさ、不安感などを引き起こすこともありますが、これらはまだ軽度の副作用といってもいいでしょう。

選ばれる理由

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.netのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

カートの情報
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31